LED2017/02/17 21:19

昨年の10月頃に
店内の電球型蛍光灯が切れ始めた、という記事を載せましたが
あれから数ヶ月

1階と2階合わせて16個あるペンダントライトの内2個が切れたものの
しぶとくがんばっています。

しかし、今後次々に切れていくことも考えられますので
購入しておこうと一念発起。

すでに同型の電球型蛍光灯は生産終了しており、
後続品も生産終了。もはや在庫として扱っているネットショップが
わずかにある程度。

色々探していると、価格がほとんど変わらず
全方光のLEDを発見。大きさ、ワット数、明るさも同等。

寿命は蛍光灯が13000時間に対し3倍の40000時間
消費電力もわずかですが下がり、発熱量も少ない。

これは買い!ということで注文し今日届きました。
とりあえず2階のペンダントライト8個を総換えして見たところ

@@「明るい!!」というか「目が痛いくらいまぶしい!」

8年目の鈍り始めた電球と比較しているせいか
夜に交換したからかわかりませんが、同等の明るさのはずなのに
確実に明るいです。

若干LED特有の白っぽさは感じますが許容範囲。
これは天気のいい日は半分付けなくてもいいくらいかもしれない・・・

「2階が明るくなった?」と気づく常連さんはいるでしょうか?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://oncha-cafe.asablo.jp/blog/2017/02/17/8366058/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。