新庁舎2017/01/25 12:55

償却資産の書類を提出しに昨日、新しくなった
市役所へ行ってきました。

ちょうどお昼頃で混んでるかと思ったんですが
弟1駐車場?にすんなり停められました。
駐車場からも入れるんですね。

床は絨毯のようなシートが一面に。
きれいなのはもちろんですが広い。
人がいなくて広く感じたのもあるでしょうがとにかく無駄に広い。

書類を提出した税務課の受付なんて
受付から壁まで10m近くあるんじゃなかろうか。

ちょっと違和感だったのが1階のメインの受付前にある売店(コンビニ)

広いフロアに「コンシェルジュ」なる今時の案内係の方がいるんですが
脇にたたずむ駅のKIOSUKUのようなむき出しの売店。

なぜここに・・・

イメージとしては、銀行の窓口脇に売店がある感じです。
売店はいいんだけど何もここに置かなくても…って正直思いました。

行きはエレベーターに乗ったんですが帰りはあえて階段で。
この階段もすぐに階下に行けないくるっと反対側に回らされる
デパートのエスカレーターのようなイラッとする構造。

帰りに入ってきた裏口脇にいる守衛さんに駐車券を見せて
処理してもらうと無料に。受付とかのチェックはないのです。
これも一回市役所はいれば用事がなくても無料になるんじゃ…
悪しき考えが頭をよぎりました。。。

外観は一面ガラス張り。
熱効率悪そうで非省エネ?地震で割れないの??

同時期に出来た駅前の複合施設もそうですが
駅前は「城下町」アピールで和風にしてるのにそこは妙に近代的。
シャッター街のぼろビル群に聳え立つガラス張りのビル。
統一感とかは重視しないようで。

それならいっそ、よくわからんデザイナーに頼まず実益重視で
丈夫で質素、使いやすい建物でいいのでは?と思いました。

まぁ立地含め色々と考えさせられる新発田行政です。

コメント

_ イリス ― 2017/01/25 22:05

行って来たんですね〜まだ中には入ってませんが 外観については
ほぼ同感です

_ おんちゃ ― 2017/01/25 23:23

>イリスさん
新発田の叡智を結集した建物でしょうから
きっといいものなんでしょう!と思いたいですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://oncha-cafe.asablo.jp/blog/2017/01/25/8333104/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。