看板工事2017/01/20 17:09

年末頃から看板の脚の部分が気になっていました。

開店1年後に取り付けた看板もはや7年。
脚は木製なので地中に埋まっている部分が腐り始めているようで
押すとちょっと揺れます・・・

看板部分は全く遜色なくきれいなので
脚の部分だけ見てもらえないかと施工業者に相談しました。

年明けに早速見積書を持ってきてもらったのですが
新しく看板をるけたときと変わらない金額にちょっとびっくり。

担当者さん曰く
工場で組み立てて持ってきて取り付けるのと
ここで脚を取り替える作業では人件費や工賃が高くなるとのこと。

言われてみれば明細の8割は人件費のようで。

どっちでもよかったんですが
来週脚部分を交換してもらうことに。

そのとき「雪が降っても工事できるんですか?」と確認したんですが
担当者さん、余裕の顔で「大丈夫ですよ」って。

ええ、この間の大雪が降る前のやりとりです。
(本当に大丈夫なのか??)

随分解けてきてるとはいえ、
この雪かいて土掘って・・・大変そう。
腐らない材があればいいのになぁ・・・