配置換え2015/02/10 15:04

ご無沙汰でございます
気がつけば2月も過ぎ・・・ブログ記事停滞を
ご指摘いただくことも増えてきたので久々の更新です^^;

店のテーブル位置は5年以上の間、
試行錯誤の繰り返しでした。

初めは1階がメインでギャラリーを見ていただくために
2階は2席しかなかったのですが、
次第に2階席への要望が増えたためメインは2階へ。

さらにお客様が他の席が気にならないようにするには、
急な大人数に対応するには、
できるだけ多く2階席にするには、、、等々

歴代のバイトさんたちと相談を重ね、何度も配置を変えてきました。
しかし、ここ1年くらいはいわば「完成型」として営業し、
これ以上狭い店内を有効活用できる配置はない!と思っていたのですが・・・

先日ある疑問からバイトのWさんと相談し
新たなテーブル配置を試験導入し、
目隠し布なども張ってみました。

どうしたらお客さんにとって居心地がいいか
新たな視点で少しだけ模様替えです。
これが「完成型」になるでしょうか??

カフェの定義2015/02/20 15:18

カフェの定義と問われて皆さんは何と答えますか?
そもそもカフェと喫茶店の違いも微妙ですよね。

・保健所区分で、お酒を出すのがカフェ、出さないのが喫茶店
・カフェはオーナーで、マスターは喫茶店
・エスプレッソがあるのがカフェで、ないのが喫茶店

などなど様々な分け方が巷で存在し、実のところはっきりしません。

しかし、カフェの語源(仏語)からも分かるように
元々はコーヒーの意味です。
なので、食事メインのレストランとは異なり
コーヒーメインで食事も出来る、というのが一つの定義ではありそうです。

先日3時頃、お電話で「今の時間はカフェやってますか?」と
尋ねられました。
一瞬質問の意味が分からず???答えに間があると
「今ケーキとかお茶はできますか?」と再び尋ねられ納得。

「やっております・・・『カフェですので』」とちょっと嫌な返しをしてしまい
猛省しました^^;
レストランだとその時間帯休憩するところがありますからね。

「パスタはないんですか?」もよくある質問ですが
カフェ=パスタがある と思っている人が多いようです。

つまり、何が言いたいかというと、
「カフェ」と名前を付けながら、イタリアンだとかレストラン形態の
店が存在し、紛らわしくなってきているんじゃないかと。

日本人は曖昧にするのが得意なので
カフェもレストランも同じにようになっている気がするのです。
そういううちもランチ営業をしているわけですが
あくまで「カフェ」ですので休憩時間なく営業しております!